POLI-FLEX BUBBLEUP

title_poli-flex_bubbleup_2014title_poli-flex_premium_oeko2011


「ポリ・フレックス バブル アップ」は、熱転写後に150μ~500μ前後まで膨らむ超立体シートです。通常のシートでは不可能な3D表現が可能です。

転写方法 -表の設定を参照してください-

  • 転写物を事前に2秒ほどプレスして「しわ」を伸ばしてから作業に入ってください。(ポリエステル素材には、事前プレスしないでください。)
  1. カッテイングプロッターで「ミラーカット」します。
  2. 「カス」を取り除き、熱転写します。
  3. ペットフィルムは、転写後熱いうちに剥がし、仕上げに直接 10から15秒程プレスしてください。
素材 温度 時間 圧力
綿/ポリエステル素材 165℃ 15秒 中(約400g/c㎡)
撥水・ナイロン 不向き(推奨いたしません)
※転写物素材のタグにある注意事項を十分把握した上でご利用ください。
※上記の設定は目安です。素材・プレス機、その他の環境により設定が異なります。
※小文字刃をおすすめします。刃圧は90~100gf。
※必ず事前にテストしてからご利用ください。

備考

  • 完全な膨らみを得るためには以下のことを守りください。
  • 素材の水分(湿気)を防ぐため、転写前に充分乾燥させてください。
  • 素材の縫目、段差部分への転写は避けてください。
  • ペットフィルムに粘着が無いので、カス取り時には注意してください。
  • 洗濯の際には裏返しにして40℃以下で洗ってください。
  • 素材テキスタイルに付いているタグの注意事項により、プレス時の設定、洗濯温度、タンブル乾燥などが可能かどうかをご確認の上ご利用ください。

ポリ・フレックス バブルアップ 2色カラーチャート

規格

500mm×5m、×10m、×25mロール 厚さ150 μ (プレス前±5%)/500 μ (プレス後±10%)

PAGETOP
Copyright © 株式会社ポリ・テープ・ジャパン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.